SHARP ブルーレイディスクレコーダー買取致しました!

SHARP ブルーレイディスクレコーダー買取致しました!

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!京都の不要品回収GETです!

昔はビデオ(VHS)で映画を観たり、テレビ番組を録画したりするのが主流でした。しかし、時代が流れてDVDやブルーレイが主流になってきたのでビデオを使うことが少なくなりましたよね。ビデオを観ないことは、ビデオデッキも使わないことになるので処分を考えます。ほとんどの方は、ビデオデッキを粗大ゴミに出すと選択するかもしれません。しかし、粗大ゴミよりも不要品回収に出したほうがメリットがあります!
そこで今回は、ビデオデッキを不要品回収に出すメリットをご紹介します。

■粗大ゴミに出すとお金がかかる
ビデオデッキを粗大ゴミとして出す場合は、料金の支払いと申込みが必要です。粗大ゴミの場合、専用のシールをビデオデッキに貼らないと回収されません。シールを貼っていないと不法投棄扱いとなり、罰則を受けることもあるので注意が必要です!また、粗大ゴミの申込みを行ったときに指定された日時と場所へ持っていかなければビデオデッキは回収されません。
このように、粗大ゴミとしてビデオデッキを出すときは、費用もかかる上に手間もかかります。

■中古市場で人気のビデオデッキ
ビデオデッキを使っていない方からすると「需要がない家電」だと思われがちですが、中古市場だと人気の家電のひとつです。まだビデオテープを再生して観ている方も多く、ビデオからDVDへダビングするときに使う方もいます。そのため、まだ使える状態なら不要品回収へ出して買取を希望することをおすすめします。不要品回収では、買取も行っている業者があり、状態に合わせて対応しています。
持ち主がもう動かないと判断しても、不要品回収の業者には修理を行えるスタッフがいるので、動かなくなったビデオデッキを修理することができます。修理して動くかもしれないと判断されたときは、不要品回収の料金が安くなります。

■古いビデオデッキでも売れる条件
ビデオデッキは、すでに生産がされていないので欲しくても新品を購入できません。そのため、中古品を求めている方が多く、古い年式のビデオデッキでも正常に動くなら買取へ出せます。買取価格がつきやすいビデオデッキの条件は、以下の通りです。

・有名メーカーの製品
・汚損などがない
・付属品がそろっている
・正常に動作する
・製造年度が浅い

正常に動くビデオデッキであれば、製造年度が浅くなくても買取に出すことはできます。しかし、高価買取を期待できないときもあるので注意しましょう。
条件がすべてそろっているビデオデッキなら、求めている方が多い家電のひとつなので10,000円以上の買取価格がつくこともあります。

■まとめ
ビデオデッキは、粗大ゴミとして出すと専用のシールを購入してから申込みして指定された場所まで持っていく必要があるので手間がかかります。しかし、不要品回収ならまだ使えるビデオデッキだと買取に出すこともできます!

京都の不要品回収GETでは、古くても動くビデオデッキなら買取の査定をさせていただきます!処分でお困りでしたらぜひ京都の不要品回収GETまでご相談ください♪


ご利用サービス
不用品回収
引越

不要品回収GETのサービス一覧

  • 不要品回収
  • 高価買取
  • リフォーム・ハウスクリーニング
  • 引越し
  • 遺品整理
  • 不動産売却
  • 解体工事
  • 家具組立・移動